島村楽器 パークプレイス大分店 シマブロ

島村楽器 パークプレイス大分店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【体験レッスンブログ】ピアノ講師 佐伯先生

こんにちは('◇')ゞ


各地でイルミネーションが点灯している中、季節はすっかり冬になりました。
一段と寒くなっていますが、体調管理はしっかりしておりますでしょうか?

2018年になって一週間が経ちました。 平成という年号も今年で最後ですね(*_*;

まだまだ続く冬からでも楽器を始めてみるのはいかがでしょうか?


やった事も触った事もないのに楽器に挑戦するのはちょっと......
それに音楽教室って開講楽器は何をしているか分からない。

......と思っているそこのあなた!!!

私・今西がピアノの体験レッスンを受けてきました。


今回、月曜日に開講している佐伯先生に体験レッスンを受けました。

高校の卒業創作でピアノを弾いた以来なので、うまく弾けるか心配です(*_*;


案内されたのはグランドピアノがあるお部屋。
ピアノがあるお部屋は全部で3部屋。(グランドピアノ1台、電子ピアノ2台)
どの部屋も防音室なので音漏れも心配ないですね\(^o^)/


早速レッスンスタート!!
事前のアンケートで先生にお願いしたのは、ズバリ.......

両手で弾ける簡単な曲が弾きたい です。

普段の体験レッスンで使用する曲を用意して下さり、見事弾けることが出来ました。
さらに、なんと!!!!!!
同じ曲で佐伯先生と連弾をさせていただきました。
分かりやすく教えてくれた佐伯先生、本当にありがとうございます。


体験レッスンでは、受ける前にアンケートの記入があり、
やりたい曲やお子様が興味のある曲など記入して頂ければ
可能な限り希望にお答えします。


受けてみてこれからしていきたいけど
一回だけじゃちょっと不安……って思われてる方でも大丈夫👍


島村楽器では短期レッスンと言って
期間内に申し込みをして頂きますと好きな日付・時間を
お選びいただき、3回受講が出来ます(ただし、申込費の料金を頂きます)。
短期レッスンは、夏と冬の2シーズンのみ行っております。
継続的に通えない方や長期休暇だけならという学生の方にオススメです。

今回は2018年1月10日までのお申込みが可能です。申込締め切りまであと............
   3日   なんです ( ゚Д゚)


やってみたいという方、お電話でも受け付けております。
ご不明な点がございましたら、お近くのスタッフまでお申し付け下さい。



以上、今西がお伝えしました。

クリスマスミニコンサートを行いました♪

みなさまこんにちは!
ピアノインストラクターの田原です!☻
【大分市 大人のピアノ教室】ピアノインストラクター紹介 田原綾奈 パークプレイス大分店 店舗情報-島村楽器


すっかり街はクリスマス一色ですね★°˖✧
クリスマス曲が流れたりイルミネーションに心踊ったり
1年の中で1番華やかな季節ですよね✨♬


そんな中、島村楽器大分店では
12月17日(日)にパークプレイス大分の2階フードコートにて
音楽教室講師によるミニコンサートを行いました!
今回のコンサートは2017年最後ということもあって
講師の方に大集結して頂き、
ミニではなくたっぷりと約1時間お届けしました♪°˖✧˖°

f:id:shima_c_oita:20171222164157j:plain
クリスマス曲などでは、
演奏する周りで子ども達にタンバリンや鈴を使って
一緒に曲の中に入ってもらったんです♪
とっても盛り上がりました~🎸🎹🎻🎷

f:id:shima_c_oita:20171222163345j:plain

現在冬の短期レッスン開催中です!

f:id:shima_c_oita:20171220142044p:plain

講師陣皆様にお会いできるのを楽しみにしています!
お待ちしております🎶

www.shimamura.co.jp


島村楽器パークプレイス大分店
097-528-3050
担当:田原

初めてのエレキギターのおすすめ

初めてのエレキギター選びで迷っている皆さんこんにちは!
大分店の佐藤です!ソイヤ!
f:id:shima_c_oita:20171130152725j:plain
(周りの安全面を配慮してジャンプしています(笑)

このシマブロにて以前アコースティックギターの選びはココを見よう
という記事をアップしました。そこで書いた内容もエレキギター選びに通ずるところがあるのでぜひ読んでみてください!!

ギターの大きさについて

f:id:shima_c_oita:20171130160908j:plain
エレキギターは種類によって大きさや重さが違います。
ただしアコースティックギターに比べるとエレキギターはそもそも小さいので
選ぶ際はギターの重さやネックの握りやすさで選ぶといいでしょう

まずはロックバンド等でギターボーカルの方がよく使っている
テレキャスター(telecaster)
f:id:shima_c_oita:20171130160938j:plain
カントリーやロカビリーといった音楽シーンでもよく目にすることが多いと思います。

続いてTHE買っておいて間違えはない&音楽ジャンルをあまり選ばないギター
ストラトキャスター(Stratocaster)
f:id:shima_c_oita:20171130161832j:plain
エレキギターといったらこの形を思い浮かべる方も多いのでないでしょうか

さらに続いてもう一つストラトキャスターに並んで定番の形
レスポール(lespaul)
f:id:shima_c_oita:20171130162237j:plain
パンク、ロック、ラウド、ハードロックなどで使われることが多いです。かなり激しいサウンドも行けちゃうギターです。因みに豆知識としてこのレスポール
レスポールさんという著名なギタリストの名前からついたものです。

最近よくお問い合わせが多いのがこのギター
ジャズマスター(jazzmaster)
f:id:shima_c_oita:20171130162843j:plain
邦楽ロックで使われることが多いですね。テレキャスターストラトキャスター
に近いギターなんですがこのジャズマスターならではの太いサウンドを求める方が増えています。

箱ものギター(写真はCASINOというギター)
f:id:shima_c_oita:20171130164637j:plain
バイオリンのような穴が開いてるギターです。穴が開いてる分アコースティックギターのように響きが加わって独特のサウンドになります。

見た目もそれぞれ違うのでお気に入りのものを選びましょう!

アンプに繋げて楽しもう!

ギターを選んだら次はアンプに繋いでみましょう!
アンプとはエレキギターなどの楽器の音を増幅して大きい音で
楽しむ装置です。
f:id:shima_c_oita:20171130170510j:plain
そしてあとはシールドケーブルというケーブル
f:id:shima_c_oita:20171130170410j:plain
ギターとアンプの差し込み口にさしたら……
f:id:shima_c_oita:20171130170421j:plain
ロッケンロール!!!
f:id:shima_c_oita:20171130170434j:plain
………という冗談はおいといて実際アンプにつなぐことでエレキギターは真価を発揮します。こちらもいろんなアンプがあるので試してみてください。
今回ご紹介したギターはまだほんの一部にすぎません。
お店に遊びに来たときはいろんなギターを弾いてみましょう!
きっと特別な一本が見つかるはずです!

またお店でお会いしましょう!見つけた時は気軽に声を
掛けてください!!佐藤でした!!!

f:id:shima_c_oita:20171130170522j:plain

初めてのアコースティックギター選びはココを見よう!

このページを開いたあなたは恐らくアコギ選びに迷っている

子羊さんなのでしょう………

迷っているならお任せあれ!!こんにちは!アンプシンセサイザー売り場担当の佐藤です!!
f:id:shima_c_oita:20171111200309j:plain

まったくアコギ関係ない人じゃん!!とお思いになる方もいらっしゃると思いますが、
佐藤は普段バンドでエレキギターとボーカルをやっています。またアコースティックギター
弾き語りもしています。ギターをやり始めてから4年ほど経ちました。
何十万もするギターから何千円クラスのギターまで数えきれないほど弾いてきた中で
佐藤なりの初めてのアコースティックギター選び方をお伝えしたいと思います!!
*(右利き目線で書いていきます。左利きの方は右→左。左→右に置き換えて読んでみてください)

その1:ギターの大きさ、形

まず同じ大きさに見えるアコースティックギターですが
大きさが形によって変わっているんです!!

(写真左側がドレッドノートタイプ右側がOOOタイプです)
f:id:shima_c_oita:20171111200443j:plain

こちらはドレッドノートタイプと言われる形のギター
f:id:shima_c_oita:20171111200823j:plain

そしてこちらがOOOタイプ(トリプルオータイプ)
f:id:shima_c_oita:20171111200759j:plain

さらに大きいGibsonのSJ-200
f:id:shima_c_oita:20171111201547j:plain

小柄な方はギターを抱えた時に右手の届きやすさが変わってくるかもしれません。
なるべくであれば抱え込んだ時に右手が楽に届いて鳴らすことができるものを選びましょう。
f:id:shima_c_oita:20171111201626j:plain

その2:ネックの握りやすさ

ネックとは左手で持つギターの棒状の部分を言います。
f:id:shima_c_oita:20171111201702j:plain
ここはメーカーやブランドによって大きく違いますし、同じメーカーでも
シリーズやラインナップ毎に変えている場合があります。

手のひらの大きさは人によって違いますが、必ずしもネックの細いほうが手の小さい
人にあってるということはありません。

逆に手が小さくても大きいネックのほうが握りやすいという人もいらっしゃいます。
じゃあネックはどう選べばいいのかに対しての答えは

あなたの直感、フィーリングです。

…というのも実際、どれを握りやすいと捉えるか、否かは人によって違うためです。
なので試奏する際に気になるもの、店員からすすめられたものを何本か弾いてみることを
オススメします。

その3:見た目

一番大事な部分ですハイ。もう見た目です。ここがしっくりこないものだと
練習のやる気も違います。ギターは音楽を奏でるものであり、自己主張するための
アイテムの1つであると佐藤は思っています。
店内の鏡や自分のスマホで自撮りしてみたりして見てみましょう!!

最後に……

f:id:shima_c_oita:20171111201841j:plain
楽器屋で試奏を薦められた際に「弾いたことないし恥ずかしい!」
と思って遠慮される方も多くいらっしゃいます。自分も初めて楽器屋に足を
踏み入れた時同じように思いました(笑)………でもみんな最初は弾けないのが当然です。
我々スタッフも弾けないのを見て馬鹿にすることは絶対にありません。自分達も
最初そうだったことを覚えているからです。楽器屋となると敷居が高いイメージが
あるかもしれませんがぜひラフな気持ちで遊びに来てください。一緒に
音楽を始めてみましょう!!

お待ちしております!(´▽`)
f:id:shima_c_oita:20171111202004j:plain

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.