読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 パークプレイス大分店 シマブロ

島村楽器 パークプレイス大分店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

大分店最終店予選開催しました!

8/27(日)、大分店HOTLINE2006最終店予選を開催しました!

今年最後の店予選には計6組のアーティストが参加してくれました。

今回最終店予選という事でちょっとしたサプライズも用意していました。

キーワードは「出演者、観客、スタッフみんなで今年最後のHOTLINEを楽しもう!」です。

それではライヴレポートいってみましょう!

島村楽男

トップバッターは『島村楽男』さんこと当店スタッフが登場!サプライズのつもりが事前にバレバレだったのですがオリジナル曲を熱唱!

出演者、観客のみなさんも普段見ることのできない店スタッフの姿に親近感を覚えてくれたようです。

トップバーターとしての役目をしっかりと果たしてくれました。

KAZUYA

2番手は大分店初ジャンル、Voのみでの参加となりました『KAZUYA』さんです。

カラオケをバックにR&B系の曲を熱唱!

ジャンルやバンド形態を問わないHOTLINEならではのパフォーマンスですね。

指山基史さん

3番手はフルアコでの弾き語り、『指山基史』さんです!

これまた大分店初ジャンル、フルアコでロックテイスト溢れるオリジナル楽曲を披露してくれました。

ぜひともバンド形態でのパフォーマンスを見てみたいですね。

筒井良介さん

4番手はクラシックギターでの弾き語り、『筒井良介』さんです!

アダルティなオリジナル楽曲を披露!

大分店弾き語り部門のシメを飾っていただきました!

wheel(ホイール)

5番手はまだ結成間も無い中学生バンド『wheel』!

本来5人編成なのですが当日どうしてもドラムとキーボードの子が参加できずにベースとギター2人の3人での出演となりましたが急遽ドラムを当店スタッフが担当し、なんとかバンド形態での演奏を実現できました。

「楽しかった」という彼らの笑顔が印象的でした。

MAGIC MUSH

そしてHOTLINE2006大分店予選の最後を締めくくるのは『MAGIC MUSH』!

高校生バンドですがその実力はなかなかのモノ。

このバンドもドラムの子がどうしても都合がつかずに4人での参加のところまたまた当店スタッフが緊急サポートでバンドととしてのライヴをやり遂げました。

ギターを始めた中学生の頃から彼らを知っている担当者としてはこの日の成長ぶりに感激しました。

現在オリジナル曲を製作予定という彼らの将来が非常に楽しみです。

これで大分店予選も全日程が終了。

今年は約30組が参加して三ヶ月に渡るアツいパフォーマンスを繰り広げてきました。

近日中に大分店代表が選ばれ九州大会へと進んでいく事になります。

代表バンドが決まりましたらブログ上にてお知らせします。

今回参加して下さった出演者の皆さん、声援を送ってくださった観客の皆さん、そして全日程にてPAを担当してくれたフジイさん、皆さんの協力で今年のHOTLINE大分大会も無事終了する事ができました。

ありがとうございました!!

また来年、皆さんの参加を楽しみにお待ちしています!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.