島村楽器 パークプレイス大分店 シマブロ

島村楽器 パークプレイス大分店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

HOTLINE2007 最後の店予選です!!

6月17日からスタートしたHOTLINE2007大分店予選も8月19日、ついにその最終日を迎えました。そんな最終日を飾ってくれたのは当店ゆかりの「筒井良介」さん、「アーサー」、「マジョリカ」の三組です。

店予選最終日参加者のみなさん!


トップバッターで演奏してくれたのは筒井さん。

筒井さん

エントリー曲は「小さな幸せ」。

同じ世代の人達に共感してもらえたら・・・という思いのこもったこの曲は日常の生活の中で出会った見逃してしまえば景色のように過ぎ去ってしまう感動を歌った力作!クラシックギターの優しい音色と歌声で聞かせてくれました。この日はエントリー曲に加えてもう一曲、去年のHOTLINEエントリー曲も披露してくださいました、時々目を閉じながらゆっくりと自分の世界を作り歌っていく姿がとても素敵でした。


次に登場してくれたのは「アーサー」こと朝久野さん。

アーサー

以前DTM教室にも通ってくださり、店にもよくご来店していただける朝久野さん。エントリー曲は「君に贈る歌」・「親父」の二曲。何年も昔に書きましたと言っていた「君に贈る歌」は素直な男性の気持ちでつづられた歌詞が流れた時間を全く感じさせることなく聞き手に届きました、二曲目の「親父」は朝久野さんの一言一言が心に迫ってくる名曲、「天国の親父に届くように」と丁寧に気持ちを込めて歌っていただきました。


そして大分店予選最後の日を堂々と締めくくってくれたのは「マジョリカ」!

マジョリカ

ギター、ベース、ドラムス、ボーカルのシンプルなバンド構成で勢いのある演奏はさすが!この日はシャカラビッツのコピーを伸び伸びと披露してくれました、沢山のお客さんの前で本当に楽しそうに演奏する様子がとても印象的でした。


以上三組のエントリーにより今年の店予選も感動のフィナーレです!

参加してくれた筒井さん、朝久野さん、マジョリカのみなさんどうもありがとうございます!また来年も待ってますよ!!


今年の大分店予選も去年に負けないくらいの盛り上がりの中、無事終了する事ができました。去年のホットラインでは出会うことの出来なかった人達とも沢山出会う事ができ。そして去年も参加してくれた人たちは一人一人の成長をほんとに感じることができるいいライブを沢山見れました。屋上ライブはもはや大分の夏の風物詩になりつつありますね・・・。

スタジオライブも去年に増して暖かく、振り返ってみても素敵な場面ばかりです。また来年、皆さんに出会えることをとても楽しみにしています、日々音楽を楽しんでいただけたら幸いです。続けていくこと、必ずそこに答えはあるはずです!


さて、大分店の店予選は終わったとはいってもHOTLINE2007はまだまだここからヒートアップしていきます!9月30日には福岡イムズホールにて九州各店舗での予選を見事勝ち抜いた凄腕たちの新たな熱演が繰り広げられる予定です!


九州FINAL出場バンドが決定次第このブログで報告します!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.